株式会社アビリティ・プロモート

SENIOR EMPLOYEES社員紹介

社員紹介

トークセッション

トークセッション1

Q.お二人の学生時代はどうでしたか?

  • 木村
    木村

    中学校はバスケ部だったけど、めちゃめちゃ人数が多くて、スタメンは難しそうだったからギターに手付け初めて、その影響で高校は軽音楽部だった。そのあともバンド続けて、今もたまに活動してるって感じかな。齊藤君は?

  • 齊藤
    齊藤

    僕は小学校から高校まで野球やってましたね。僕も木村さんと同じで中学生くらいからギター始めました。父親がベーシストってこともあって。日常的に楽器に触れあう機会が多くて、バンド活動もちょこちょこ行ってましたね、学生時代は。

  • 木村
    木村

    やんちゃそうだもんね(笑)ってか野球部ってことは坊主だったの?

  • 齊藤
    齊藤

    そうですよ!引退してから伸ばしました。

  • 木村
    木村

    へ~坊主のイメージないもんね~

  • 齊藤
    齊藤

    いや~ホントにくりくりでしたよ(笑)

Q.仕事をしてて楽しい、辛いと思うときは?

  • 齊藤
    齊藤

    入社直後は、クレジットカードの案内や手続きの業務をしていましたが、現在では、家電量販店で携帯販売の業務になりました。ただ実際に勤務する店舗は、状況によって変動したこともあるので今の一緒に働いている人といい関係を築いて、どうやったら販売促進をしていけるかなど試行錯誤しながら更に売り上げを伸ばしたいですね。

  • 木村
    木村

    契約は取れてるの?機種変とか。自分で契約とれたら嬉しいよね。

  • 齊藤
    齊藤

    機種変はぼちぼちですね。やっぱり目に見えて成果が出ると嬉しいです。僕自身がお客様とコミュニケーションを取るのが好きなので、接客はとても楽しいです。携帯電話は特にご家族のお話とか、他の接客業より深くお客様のことを知れて濃い話が出来るのでいいですね。

  • 木村
    木村

    辛い部分はどう?

  • 齊藤
    齊藤

    そうですね、今は環境が変わって一緒に働いている人とまだうまく連携が取れてないので大変ですね。癖が強い人もいるので(笑)でもやっぱりコミュニケーションが一番大事だと思っているので、そこが辛い部分でもあり楽しい部分でもありますね。

  • 木村
    木村

    私は人事になる前営業やってたんだけど、営業の時は俗にいう門前払いとかされると凹むよね、自分の話すスキルが上がったきたって実感してた時期は特に。人事だとミスマッチ内定辞退があると辛いかな。自分がうまく会社の魅力を伝えられなかったって意味で悔しいと感じる。

  • 齊藤
    齊藤

    自分の能力を発揮できる場がそもそも無くなるのはきついですね。

  • 木村
    木村

    逆に楽しいと思える点でいえば、会社の魅力をうまくアピールできて新しい子が入ってきてくれたり、営業で案件が取れて取引先が増えたとか、目に見えて実績がわかることは嬉しいし、仕事をしてて楽しいと思えるかな。あと自分が取ってきた案件はその担当者っていう立場がつくからね。
    モチベーションも上がるよ。

Q.先輩(木村さん)から見て後輩(齊藤くん)が頑張っていると思うところは?

  • 木村
    木村

    そうだねー、齊藤君は色々な案件やってくれてスキルを吸収してもらってると思うんだけど、共通して言えることは向上心が強いよね。上を目指す姿勢はすごくいいと思う。正直辛い部分はいっぱいあると思う。私もやってたからわかるけど(笑)でも吸収することは後で必ず自分の力になると思うので、今こそ頑張ってほしいかな。苦労した分だけ伸びしろがあると思うし、最初に甘やかされると今後がきつくなるだろうから、「あの時きつかったから今は楽だな」という気持ちを繰り返していってほしい。相談も乗るし、今後も頑張ってください!

Q.後輩(齊藤くん)から見て先輩(木村さん)の見習おうという部分は?

  • 齊藤
    齊藤

    僕自身4 月から社会人になって思うことは、考え方の違いがやはり社会に出ている方は違うなと感じます。物事を論理的に考えているというか、しっかり論点を捉えているなと感じました。色々試行錯誤しているんですけど、今いちコツが掴めないですね…。

  • 木村
    木村

    私も最初の時はできなかったよ。感覚的にはわかるけど、言葉にできない感じだよね。コツっていうほどではないけど、お客様だったり会社の人だったり、説明される側の立場をよく考えてみることかな。ひとつひとつをなぜ?って思いながらアウトプットできる話し方も習得していくと、自然と思考も変わってくると思う。

  • 齊藤
    齊藤

    なるほど…。慣れの部分も多少必要だと思うので、積極的にやってみます!

Q.社会人として必要だと思うものは?

  • 齊藤
    齊藤

    寝坊しないこと!

  • 木村
    木村

    社会人じゃなくても当たり前でしょ(笑)やっぱり思いやりが大切じゃない?相手のことを思いやるってことは自分にも多少なり返ってくると思うんだよね。

  • 齊藤
    齊藤

    たしかにされる側は相手に対して嫌な印象は持たないですもんね。

  • 木村
    木村

    自分の為がすべてっていうわけではないけど、ゆとりを求めるっていう点ではそういう考えもいいと思う。

Q.就活生に向けてメッセージを

  • 齊藤
    齊藤

    社会人になって思ったことは、コミュニケーションが大切だと改めて思いました。学生でも色々なところで色んな人と関われると思うので、是非コミュニケーションスキルを磨いていってほしいです。頑張ってください!

  • 木村
    木村

    社会人になって学生の頃とは立場が違うっていうことは、考え方も変わらなきゃならないということだと思います。心機一転という形で、新たに学び直すという気持ちで社会人になってほしいです。是非、恐れずに色々なことにチャレンジしましょう!

トークセッション2

Q.お互いの第一印象は?

  • 丹

    私は中途入社なんですけど、その際の面接は森川さんにして頂きました。その時めちゃめちゃしっかりしているって印象だったんですけど、まさか自分の1個上だと思わなくてびっくりしました。

  • 森川
    森川

    なるほどね、丹くんは今でこそ声大きいけど、最初は声大きい印象なかったな。

  • 丹

    うまいこと隠してたんですね(笑)

  • 森川
    森川

    ボリュームの音量調整が今より出来てましたね(笑)

Q.一緒に働いてみて考えや個性の違いは感じましたか?

  • 丹

    自分が知らないことを全部できているというか、私からしたら営業の模範ですね。真似はできないんで真似しないですけど、見習う部分が多いです。

  • 森川
    森川

    丹くんはとにかく元気なんだけど、意外と頑固だよね。それは営業に行くようになってから気づいた。だから意見が合わない時とか結構わかりやすい。

  • 丹

    わかりやすいですか?自分では全く気付かなかったな…

Q.お互い見習おうという部分はありますか?

  • 丹

    自分とはお客様対応の仕方が全然違う色を持っていると感じます。私はまぁ元気な部分は武器だと思っているんですけど、それだけでは通用しないので…技術とか能力的に森川さんのスタンスを理想としていきたいです。

  • 森川
    森川

    意外に折れちゃいそうで折れないよね、丹くんは。結構果敢に行くというか。

  • 丹

    そうですか?無鉄砲みたいな感じですかね(笑)

  • 森川
    森川

    あとたまにある休日対応もしっかりやってるよね!そこは本当偉いというか、尊敬する。

Q.仕事で心掛けていることは?

  • 丹

    まぁ当たり前なことですけど、やっぱりメモですかね。わからない部分は今後の対応にも関わってくるので、些細なことでもメモを取るようにしています。

  • 森川
    森川

    人に何かを伝える時に、相手にうまく伝わっていない場合って、自分の伝え方が下手か、もしくは相手の理解力が低いかだと思うんですよ。そういう時は実際後者の場合でも、自分の伝え方が悪いと考えるようにしています。なので物事の伝え方には気を遣っているかなと思います。

Q.営業としてこれが必要と思うことは?

  • 丹

    元気ですね!やっぱり基本中の基本で印象がかなり変わりますからね。

  • 森川
    森川

    元気は大前提なんだけど、常に相手が何を考えているかを考えながら話をしていくことは大事かなと思う。 少し心理的な部分かもしれないけど。現場勤務の時にも言えることだね。それが営業になると余計重要になってくるんじゃないかな。

  • 丹

    現場で学べることを他の業務にも活用できるのはいいですね。そういった意味でも現場での経験は自分のスキルにつながると思います。

Q.就活生にメッセージを

  • 森川
    森川

    学生時代って将来何がしたい、何になりたいとかの明確な内容ってまだふわふわしていると思う。営業って仕事はたぶんなくならないと思うので、営業をつきつめていきたい!って方は是非APIへ!まぁ営業は色々な方と関われるから、刺激になって面白いと思うよ。

  • 丹

    自分が学生の時がまさにその状況だったのですごく親近感が湧くんですけど、大事なのは明確な目標を掲げることかな。自分がそこの会社に入って何ができるのか、自分の為になるのかという考えを持っておいたほうがいい。そうしないと入ってみて結局何がしたかったのかっていうので、長く続かなかったり仕事が楽しくなかったりするので…。API は自分がやりたいことを実現できる会社だと思っているので、改めて目標をもって活動してもらって、自分がやりたいようにやってもらうのが自分の為にもなるし、会社の為にもなると思う。頑張ってください!

トークセッション3

Q.前職の退職理由を教えてください

  • 市川
    市川

    前職はとにかく休みがなくて、ずっと訪問営業でもっとほかの業務もやりたいという気持ちもあり、転職しました。

  • 丹

    大学卒業後やりたいことが見つからずフリーターをしてて、周りは正社員でバリバリキャリアを伸ばしていっているのに自分何やってるんだろう、と思い就職活動を開始しました。

  • 市川
    市川

    やっぱりやりたいことを見つけたり、ない時の状況はきついですよね。自分でも見つけたいと思っているのに進まないのは精神的に。

  • 丹

    そうだね。難しいことだと思う。

Q.APIの入社理由は?

  • 市川
    市川

    僕はいま量販店で販売員をしているんですけど、社内のミーティングや意見を言える環境が整っていることですね。あとは近いからというのもあります。毎日通うので、肉体的にも近いほうが助かります(笑)前は都内だったので通勤が大変でした。

  • 丹

    近いのは大きいよね!私も最初は都内の企業とかもまわってたけど、結局近場に絞った。市川くんは今まで派遣登録とかしたことある?

  • 市川
    市川

    ありますよ。少しだけですけど。

  • 丹

    私は量販店とかの派遣キャンペーンで、その場を回している派遣会社の人を見かけて「こういう仕事もいいな」って思ったのがきっかけかな。

Q.入社して率直な感想は?

  • 丹

    私は最初はずっと現場勤務だったから内勤の事情とかよく分からなかったんだけど、いざ中に来てみたらこんな仲のいい環境だと思わなかった。

  • 市川
    市川

    それ僕も思いました。現場だけだと社内の人との関りも少なくなってしまいますけど、ミーティング等の交流の場があってよかったです。

  • 丹

    現場は現場で楽しいけど、やっぱり社内でも関り持ちたいよね。私は社内でも現場でも悪い印象は受けなかったかな。

Q.お互いの第一印象は?

  • 丹

    市川くんはいま以前私がいた現場に入ってもらってるんだけど、まぁ引継ぎの人が来るってことで初めて知ったよね。スーツ姿の市川くん見て、すごいしっかりしてるし仕事できるなって思った(笑)いい意味で私とは仕事のやり方が違うって感じて、きちんと一つ一つ丁寧に仕事するって印象を受けたかな。現場向き!とも思ったね。

  • 市川
    市川

    僕はめちゃめちゃテンション高いなと思いました(笑)別に悪い意味とかじゃなくて、話しやすい先輩でよかったなと思いました。

  • 丹

    同い年だしね!引継ぎだったから現場被ったことないけど、一回一緒に入ってみたいね!

Q.業務で楽しい・辛いと思うことは?

  • 市川
    市川

    疲れが取れない時はつらいですね。

  • 丹

    それはね?しんどいしね。私は接客は好きだから、お客様対応している時は楽しいかな。

  • 市川
    市川

    あと数字取れない原因がわからない時ですかね

  • 丹

    まぁ多少の波はあるよね、やっぱり現場って数字取るところだから、取れないと凹むよね。 逆に取れたら取れたでテンション上がるしね。

  • 市川
    市川

    数字取れないと何も言えないですからね…

  • 丹

    楽しいも辛いも紙一重じゃない?結果出れば嬉しいし、出ないと辛いし。営業だと仕事とれたときかな?これも結果論なんだけど。いま市川くんが行ってる現場も誰かがつないでくれてやりとりがあるわけじゃん、その仕事間の架け橋になれたのは嬉しいかな。つらいのはテレアポで全く成果がないどころか、門前払いみたいにされることかな。さすがに辛くなるよね。

  • 市川
    市川

    自分も電話苦手なんで、よくわかります。そういうときってその時間何してたんだろうって気持ちになります。

  • 丹

    その0を1にしたら楽しいし、それまでのプロセスは辛いと思うけど、それ込みでの仕事だからね。達成感もそれ次第かな。現場も社内もそういう気持ちは変わらないと思うよ。

Q.今後の目標は?

  • 市川
    市川

    現場経験して、その成果を生かして採用とか人事とかやってみたいです。

  • 丹

    いいじゃん!そういう為にはじゃないけど、やっぱり現場でコミュニケーション能力だったりもっと培わなきゃいけないし、現場の人にどういった経緯でこの仕事に就いたのかとか聞くことが大切だと思う。

  • 市川
    市川

    あーそういうこともできますね。社内でもヒアリングの能力は発揮できますしね。

  • 丹

    人脈も広げることで窓口も増えると思うし、話す場はたくさんあると思う。その力をつ使って新卒だったり中途の人に教えてあげられるんじゃないかな。私は採用あんま興味ないからあれだけど、一番頑張りたいのはやっぱり営業かな。人脈広げて色々な知識得るってことは採用・営業問わずすごく自分の為になることだから、まずはその活動をするようにしようよ!

  • 市川
    市川

    僕も現場で話さない人とか結構いるので、積極的に話しかけてみます!

社員アンケート

  • No.01居住環境は?

    居住環境は?
    • 実家

    • 同棲(既婚)

    • 同棲(未婚)※本社が横浜だから実家暮らしでも通勤しやすい!

  • No.02学生時代の部活は?

    学生時代の部活は?
    • 体育会系
      バレーボール部/バスケ部/野球部/バドミントン部/水泳部/陸上部/テニス部
    • 文化系
      軽音楽部/演劇部
  • No.03業務上で辛い部分は?

    業務上で辛い部分は?
    • 勤務時間外(残業別)の対応が多い
      • ・連絡事項だから仕方ないが、結構対応が多く休み中も携帯チェックするから(新入社員)
      • ・スタッフさんの時間に合わせた退勤後の対応などが発生することがある。(入社5年目/営業)
      • ・退勤後や休日に取引先等から連絡があり、対応せざるを得ない場合もある。(入社4年目/人事)
      • ・実績とお客様への親切心の両立が出来ないことがつらい。(入社2年目/販売職)
    • 業務量、残業時間が多い
      • ・定時間際にお客様対応が入ってしまい、退勤時間をオーバーしてしまうことがある。(入社2年目/販売職)
    • 休みが少ない、取りにくい

    • 特にない

    • 業務内容や進捗の把握がしづらい

    • 業務量、残業時間が多い

    ※回答別理由を抜粋

  • No.04入社後ギャップを感じましたか?

    入社後ギャップを感じましたか?
    • はい
      • ・残業がこんなに少ないと思わなかった。自分でスキルを磨く必要がある。(新入社員)
      • ・派遣会社は残業が多いイメージだったが、各々タイムマネジメントをきっちりしており、ほとんど定時退社(入社4年目/人事)
      • ・最初の配属店舗がすごく厳しいと聞いていましたが、とても楽しい店舗でした!(入社2年目/販売職)
      • ・先輩との距離が思ったより近くて助かっています(新入社員)
    • いいえ
      • ・入社前に説明は受けていたので、ギャップというほどは感じなかった。やってみて思ったより大変だなと感じることは当然あったが、仕事として受け入れられた。(入社5年目/営業)
      • ・入社前にアルバイトで働いていたことから、特にギャップは感じなかった。(新入社員)
      • ・面接時と入社後で接する態度が変わらなくてよかったです(新入社員)
  • No.05仕事にやりがいを感じていますか?

    仕事にやりがいを感じていますか?
    • はい
      • ・日々新たな気づきがあるから(入社6年目/営業)
      • ・繁忙期やスケジュールが詰まっている時は大変だが、一つ一つ出来ることが増えてくることや、スタッフさんと仲良く(友達ではないが仕事の相談を受けたり)なるのはとても励みになる。(入社5年目/営業)
      • ・やはり、お客様のニーズに合わせた提案が出来た時はとても喜びを感じます。(入社2年目/販売職)
      • ・自分がとってきた案件の売り上げが伸びた時(入社4年目/営業)
      • ・共に働きたいと思える人材を採用できたとき(入社4年目/人事)
    • まぁまぁ
      • ・自分の案が通るとやりがいがある。(新入社員)
      • ・苦ではない仕事なので今のところはやりがいがあります。(入社5年目/営業)
      • ・現在の業務でこうしたいな、ああしたいなと思うものはルーティンなどに忙殺されることもあるから。(入社4年目/営業)
      • ・業務を覚えているのに必死でやりがいを感じるまでにたどり着けていない(新入社員)
  • Q.仕事を通じて成長できたと感じた時は?

    • ・教わったことを他の人に教える瞬間(新入社員)
    • ・チーム全体の売り上げが前年度よりも上がった時(マネジメント、個人営業含め)(入社6年目/営業)
    • ・学生時代より頭を使うようになった(新入社員)
    • ・営業力は少し身についた(入社5年目/営業)
    • ・スタッフさんとしっかり話し、納得して勤務頂けたとき(入社5年目/営業)
    • ・最後に接客が終わった後のお客様に「ありがとう」と言われると、お客様に満足いただけ提案ができたということなので、そのような提案が出来た時は成長出来たと感じます。(入社2年目/現場職)
    • ・応募者やスタッフと本音で話ができたとき(入社4年目/人事)
    • ・現場に出たことでメンタルは強くなったかもしれない(入社4年目/営業)
    • ・コミュニケーション能力は確実に上がってます(入社2年目/現場職)
    • ・言葉遣いをうまく使えるようになった(新入社員)
  • Q.APIの強みは?

    • ・残業時間の少なさ
    • ・若いメンバーが活躍いていること
    • ・新入社員でも意見が通りやすい
    • ・みんな親しみやすい
    • ・若い社員も多くスタッフさんと近く、親身に接せられること
    • ・誰の意見でも大切にしてくれるし、その機会を与えてくれる場があること
    • ・若手が多く、意見交換が活発で風通しが良い
    • ・意見を伝えやすい環境
    • ・会社、人的圧力を感じないことがすごく良い
    • ・常識にとらわれない自由な考えができる環境
  • Q.APIの強みは?

    • ・残業時間の少なさ
    • ・若いメンバーが活躍いていること
    • ・新入社員でも意見が通りやすい
    • ・みんな親しみやすい
    • ・若い社員も多くスタッフさんと近く、親身に接せられること
    • ・誰の意見でも大切にしてくれるし、その機会を与えてくれる場があること
    • ・若手が多く、意見交換が活発で風通しが良い
    • ・意見を伝えやすい環境
    • ・会社、人的圧力を感じないことがすごく良い
    • ・常識にとらわれない自由な考えができる環境
  • Q.APIを一言で表すと?

    • ・メリハリ
    • ・堅実
    • ・通信系に強い会社
    • ・自由
    • ・若い力と成長力
    • ・自由に意見が出せる!
    • ・個性が生きる会社
    • ・チーム
    • ・フレッシュ
  • Q.APIを一言で表すと?

    • ・メリハリ
    • ・堅実
    • ・通信系に強い会社
    • ・自由
    • ・若い力と成長力
    • ・自由に意見が出せる!
    • ・個性が生きる会社
    • ・チーム
    • ・フレッシュ