株式会社アビリティ・プロモート

齊藤 航希社員インタビュー | 株式会社アビリティ・プロモート

INTERVIEW

齊藤 航希2019 年入社

入社理由

もともと自社でスタッフとしてアルバイトをしており、社員になってもそのスキルを生かしたいと思ったことと、もともと先輩が働いていたこともあり、普段から生き生きした姿を見ていて自社への入社意欲が高まっていき新卒採用で入社しました。最終面接の時に代表・熊谷さんの器の大きさ、仕事に対する思いに感銘され、代表の下で働きたい!と思いも後押しとなりました。

APIはどんな会社?

アットホームな会社です!社員さん同士距離が近く、意見交換や相談などしやすいので不安を抱えることがなくていいです。人とかかわることが多い会社からか、皆さんコミュニケーション能力が高くて普段からスキルを吸収できるのもとてもいいです。

入社前・入社後のギャップ

自社でアルバイトの経験があるのであまりギャップは感じませんが、社員さんがしっかりとスタッフさんを管理しているからこそ楽しく業務できていたのだとありがたみを痛感しました。もちろん雇用形態もそうですが、今後は自分がスタッフさんを支えてあげたいという思いが強くなりました。

学生時代打ち込んだこと

大学の講義ではコミュニケーション学を多く学び人と関わる時の注意点や推奨ポイントを学習することができました。また、サークル活動では人と人との絆を深めることができたと同時に、人をまとめること・チームで動くことの大変さを学びました。企画した以上、全員に満足してほしいので、どうすればみんなが満足できるか考えたり、実際行動に移そうと思っても効率が悪かったり、苦戦していました。しかし、経験することで今後の活動に生かすことができるので、身も心も考え方も成長できた学生生活でした。

仕事で心掛けていること

笑顔です!好印象を持たれる為には笑顔はかかせません。印象が決め手となって購入を検討してくれるお客様もいらっしゃいますから、細心の心遣いを意識しています。また、忘れっぽい性格ということもあるのですが、メモはかかせません。早く仕事を吸収するためにも自分で出来ることは積極的に行うようにしています。今後はそれに加えて時間管理、作業効率を考えながら行動していきたいです。

これからの目標

私の所属は営業課なので、将来的には現場勤務での経験を生かして本社での活動に貢献したいと思っています。
当面の目標は売上1位を目指します!自分の業務をしっかりとこなしつつスタッフさんの声を聞いて、業務の改善・作業の効率化を図っていきたいです。

就活生へメッセージ

人と人との関わりはとても大事です。同世代の仲間も大切ですが、いろんな年代の人と関わって知識を増やしていってほしいですね。普段から意識して行動していれば社会人になったから役立つことがたくさんあるので、挑戦してみて下さい!また、どこにチャンスが落ちているのかわからないので、一つ一つの出会いを大切にしてほしいです。
頑張ってください!