株式会社アビリティ・プロモート

木村 祐介社員インタビュー | 株式会社アビリティ・プロモート

INTERVIEW

人材戦略室

人材戦略室長

木村 祐介2016 年入社

入社からこれまで

入社直後は、家電量販店でインターネット回線の獲得業務に従事。
現場での立ち回りや、現場業務についてどうスタッフさんへ教育・研修するのかといったことを学びました。
その後、3 年間は営業として活動。新規の取引先拡大のための訪問営業や、
各種イベント・キャンペーン業務の営業担当として、スタッフさんの採用・研修・勤務調整等に携わってきました。
4 年目の現在では、人事責任者へと異動。新卒・中途採用業務はもちろん、社員の教育・マネジメント、ダイバーシティ推進活動等を行っています。

やりがいや求められる能力

学生の就活ルールの廃止、多様化する雇用・働き方など、昨今の人事界隈は大きな変化が起こっています。
その波を見極め、「より自社の魅力を伝えるにはどうすればいいのか」「応募者にとって、自社はどう映っているか、何を求めているか」を常に考えることが求められます。その上で、我々のカルチャーに共感して頂ける方を採用し、共に仕事ができた時には強くやりがいを感じますね。

仕事をする上で大切にしていること

人事として、新卒の学生の方や、全く別の業界で職務を経験された方など日々、様々な方との面接を行っています。
その中で大切にしていることは、人の可能性を信じるということです。
面接に来ていただいた方皆様に、それぞれの経験や物語があります。
次はどんな話を聞かせてもらえるだろうかと、ワクワクしながら面接に臨んでいます。

今後チャレンジしたいこと

SNS や広告等で、もっと自社の魅力を伝えていきたいですね。欲を言えばCM とかやりたい! ( 笑)
働き方が変化し続ける時代ですが、その中でこそ求められる会社にしていきたいですね。